北九州市/婦人科/産科/リンパ浮腫外来/抗加齢外来/ピル外来

Women's Health Support
Mitsumoto Clinic

ウィメンズ・ヘルスサポート みつもとクリニック

ピル外来

@診察(問診・血圧測定)
Aピル検査
(必要な場合のみ。他院での血液検査結果をお持ちの場合はご持参ください。)
B 内服指導後、 ピルを処方致します。
※安全に服用を継続するために、定期的な検査をお勧めします。
18歳未満の方は、保護者の同意が必要です。御一緒に来院して下さい。
※緊急避妊ピル処方の際には、同意書の提出が必要です。


ピル費用(自費診療)


当クリニックでは以下の低容量ピルを取り扱っております。お気軽にご相談下さい。


@初診時

(指導料+ピル1シート)

A2回目以降

トリキュラ28
アンジュ28
マーベロン28
シンフェイス28
ラベルフィーユ28

ファボワール28

Bピル検査

(税込)

3500円



2700円
2700円
2700円

2700円
2200円

2200円

5400円


診療時間 (受付開始9:00)
月・火・木・金
9:30〜13:30 15:00〜19:00
水・土
9:30〜14:00
休診日 日曜・祝日

診療の受付は
診療終了時刻の30分前です。
御来院の際には御注意ください。

所在地
〒802-0007 
福岡県北九州市小倉北区船場町
3−5ファッションビル船場3F 
電話 093−511-1200 
FAX  093−511-2200
メールアドレス info@mitsumotoclinic.jp







ピルで快適な3Mライフ!

ピルとは

 「ピル」は、避妊を目的とした内服薬です。「ピル」というと「避妊のため」というイメージがまだまだ強くありますが、避妊目的以外にも、うれしい副効用があるのをご存知ですか? 副作用のことも含めて正しい「ピル」の知識を知っておきましょう。自分の身体で気になることがある方は、「ピル」をライフスタイルに取り入れてみてはいかがでしょうか?

ピルの副効用

ピルには、避妊以外にもいろいろなメリットがあるのをご存じでしょうか?副作用ばかりがクローズアップされがちですが、使用法をきちんと守れば、女性にとってうれしい効用がたくさんあるのです。海外では避妊や月経調整のほか、ニキビの治療として10代から使用されている例も数多くあります。
 ここ最近では、その副効果にも注目しうまく自分のライフスタイルにピルを導入して月経に伴う様々な障害を乗り越えたり(メンスフリー)、こころのトラブルを解決したり(メンタルフリー)、美しさを手に入れる(メディカルビューティー)という3Mを実践している女性が増えております。定期的に検診を受けましょう!

ピルの副作用

ピルの副作用に関しては、患者様により吐き気や頭痛など、様々な症状が報告されております。ピルの副作用で重大なものとして「血栓症・脳卒中・心筋梗塞」などがありますが、これらは、喫煙による肺ガンのリスクより断然低いですし、死亡率でみれば交通事故よりも低いというデータが出ています。
 服用を開始してしばらくの間は、悪心・嘔吐・頭痛・不正性器出血などの症状が出ることがありますが、2〜3周期で減少します。また、喫煙者がピルを服用すると、喫煙量と年齢にもよりますが、血栓症や心筋梗塞にかかる危険性を高めるという報告があります。喫煙される方でピルの服用を希望される方は、ご相談ください。

ピル副効用
  • 避妊
  • 生理不順の改善
  • 月経過多の改善
  • 月経前緊張症の緩和
  • 生理痛の軽減
  • ニキビの改善
  • 子宮内膜症の改善
  • 卵巣がんの予防
  • 子宮体がんの予防
ピルの主な副作用
  • 吐き気
  • 頭痛
  • 不正出血
  • 倦怠感
  • 乳房の脹り
  • 血栓症
緊急避妊ピル

緊急避妊とは、無防備なセックスが行われた場合に妊娠を防止するという方法です。一般的な方法は、緊急避妊ピルと呼ばれるものです。これは、ほとんどの女性にとって有効で安全な方法です。ご心配のかたはご相談ください。
 ⇒より詳しく知りたいかたはこちらに

ピル・緊急避妊ピル
に関するリンク

⇒社団法人 日本家族計画協会
⇒自分で選ぶOC 
⇒OC情報センター 
⇒OCケータイ情報のご案内
⇒基礎体温表ダウンロード

診療案内/クリニックの紹介/交通案内/FAQ(よくある質問)/リンク/お問い合わせ

Copyright (c) 2007 mitsumotoclinic.jp All rights reserved.【掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等を禁じます】